3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

新しい博多名物という「スープ炊き」

新しい博多名物という「スープ炊き」は、博多の味である「鶏の水炊き」をベースに、好きな具材を選べる

  • 0

  •  

「酒肴(しゅこう)日和 アテニヨル」(川崎市中原区新丸子町、TEL 044-433-6720)と「博多 くろがね」(同、TEL 044-433-6721)が8月29日、東急東横線の高架下に6月オープンした「グルメストリート」の残り1区画となっていた場所に新規開店した。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home