3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

川崎のケーキ店が「うなぎ」販売 「うなぎ始めました」のPOPも

川崎のケーキ店が「うなぎ」

川崎のケーキ店が「うなぎ」

  • 87

  •  

 JR南武線平間駅から徒歩4分の北谷町商店会にあるケーキ店「プチパレ」(神奈川県中原区北谷町)が現在、「うなぎ」を販売している。
 その正体は、ミルフィーユで作られた正方形の創作ケーキ。焼き目はカラメル、ネギはピスタチオで演出している。
 店主の飛田裕孝さんは「2~3年前から作っている。話題作りのために始めたわけではない。夏の季節はこれといった大きな行事もないし、うなぎの季節だから作ってみた。以前はすしにも挑戦していた」と笑顔で話す。今月は現在までに4つ売れた。ケーキ店にもかかわらず、「うなぎ始めました」の小さなポップがショーケースの上に飾られており、面白さにひかれて購入する客も。

モカケーキの横に並ぶ「うなぎ」

 重箱入りで、価格は1,500円。営業時間は10時~20時。火曜定休。「うなぎ」は今月31日まで販売する。
 そのほか同店では、ショートケーキ(380円)、モンブラン(370円)、チーズケーキ(300円)、アップルパイ(350円)ほか10種類以上のケーキと月限定のケーキを販売している。

[広告]
  • はてなブックマークに追加
Stay at Home