天気予報

23

19

みん経トピックス

川崎駅前に2業態複合店元住吉にドイツ風肉バル

川崎・東扇島が野外フェス2デイズ 「夏の魔物」関東初開催も

川崎・東扇島が野外フェス2デイズ 「夏の魔物」関東初開催も

昨年開催したBAYCAMPの様子

写真を拡大 地図を拡大

 川崎の臨港地域にある「東扇島東公園」(川崎区東扇島)で9月9日・10日、野外音楽フェス「BAYCAMP(ベイキャンプ)」「夏の魔物2017 in Kawasaki」が連日開催される。

昨年の就労体験プロジェクトで会場内の清掃補助をした参加者たち

 9日に開催する「BAYCAMP」は首都圏唯一のオールナイトロックフェス。10日の「夏の魔物」は、2006年から青森を拠点に行われてきた音楽フェスで関東上陸は今回が初めて。2日間で1万5000人の動員を見込んでいる。

 「BAYCAMP」では、川崎フロンターレのコラボTシャツ販売や、プロレス団体「HEAT-UP!(ヒートアップ)」(麻生区)の特別試合、Bリーグ「川崎ブレイブサンダース」のチアリーダーズ「BTC」によるパフォーマンス披露など、川崎ゆかりの団体とのコラボ企画も展開し、川崎市の取り組み「ピープルデザイン川崎」の就労体験プロジェクトでは、ゴミ拾いを行うNPO法人「グリーンバード」と協働で会場内の清掃補助を通して「日本一クリーンなフェス」を目指す。

 BAYCAMP実行委員の知久一純さんは「首都圏でオールナイト野外フェスを体験できるのは『BAYCAMP』だけ。自然と一体になりながら、工場夜景も楽しんで欲しい」と話す。

 出演アーティストは、川崎出身バンドのSHISHAMO(シシャモ)をはじめ、キュウソネコカミ、Creepy Nuts(クリーピーナッツ)、水曜日のカンパネラ、忘れらんねえよ、HUSKING BEE(ハスキングビー)、Helsinki Lambda Club(ヘルシンキラムダクラブ)ほか。

 「夏の魔物」出演アーティストは、ZAZEN BOYS(ザゼンボーイズ)、スチャダラパー、ギターウルフ、中村一義、ガガガSP、曽我部恵一、有頂天、ニューロティカほか。

 開演時間は、「BAYCAMP」=12時開場、14時~翌5時。「夏の魔物」=11時開場、11時30分~22時。雨天決行。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

「川崎」と言えばなに?

アクセスランキング