食べる 見る・遊ぶ

川崎駅前に2業態複合店 ワインバルと焼き肉、「自由に行き来」「SNS映えする」店内特長に

「SNS映えする」として人気の「ワインシャンデリア」

「SNS映えする」として人気の「ワインシャンデリア」

  • 90

  •  

 川崎駅東口のたちばな通りに8月12日、バル「ESOLA(エソラ)」と焼き肉店「mEat Esola(ミートエソラ)」が同時オープンした。運営はヴィクセス(渋谷区)。

常時80種類以上のワインを取りそろえる飲み放題プランメニューの一例

 地下1階のスペースに、2店が隣り合う複合型店舗の同店。席数は、ESOLAが62席、mEat Esolaが46席。会計は別だが、両店を自由に行き来できるほか、空のワインボトルを敷き詰め地下階段、ワイングラスやワインボトルを一カ所にディスプレーした「ワインシャンデリア」など「SNS映えする」店内が特長。メインターゲットは、カップルや女子会グループ。

[広告]

 「ESOLA」では、世界各国のワインが時間無制限飲み放題プランも用意。赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインなど常時80種類以上をそろえる。このほか、生地、ソースを手作りする直径28センチのピザを50種類以上用意。「ハニーアップル」「洋ナシ」など、ピザには珍しい食材を使ったデザートピザも提供する。

 「mEat Esola」は、サーロイン、牛タン塩、ホルモン、ローストビーフなどの肉料理を幅広く用意する。

 同社の石嶋沙羅さんは「川崎駅前エリアへの出店は当社で初めて。今後はコンセプトバルとして、今後ハロウィーンやクリスマスなどのイベントに対応し、お客さまに『行ってみたい』と思ってもらえるような店作りをしたい。地域のイベントにも積極的に参加し、認知向上を図りたい」と話す。

 ESOLAの営業時間は、月曜~金曜・祝前日=17時~24時、土曜・日曜・祝日=12時~24時。mEatEsolaの営業時間は月曜~金曜・祝前日=17時~24時、土曜・日曜・祝日=12時~15時、17時~24時。