見る・遊ぶ

川崎・クラブチッタで80年代のディスコ再現 ミドル層へのプレゼントとして

フロアを埋め尽くす昨年の会場の様子

フロアを埋め尽くす昨年の会場の様子

  •  

 川崎東口クラブチッタ(川崎区小川町5)で8月13日、「80’s Night fever in CITTA' 2018」が行われる。

親子で本格ディスコ体験「ファミリーディスコ」

 毎年恒例の同イベントは、80年代のヒットソングを当時活躍していたDJがノンストップで曲を流し、ディスコを再現した空間を演出する。リクエスト曲も受け付け。連動企画として、8月24日公開の映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」に登場する「ABBA」の「ダンシング・クイーン」やヒットナンバーをダンスフロアで流す。

[広告]

 昼の部は、小中学生も参加できる、親子で本格ディスコ体験「ファミリーディスコ」を開く。講師にダンサーの「人参大臣」、MCに刈川杏奈さんが登場する。夜の部はディスコスタイルで、当時のディスコブームのけん引役だったという「DJ OSSHY」「ATOM」「AKIRA」「GEORGE」「GUCCI」さんらがプレーする。スペシャルゲストにタレントの「LiLiCo」さんも登場する。

 併設の「バー・アティック」では、80年代を中心とした映画のサウンドトラックをメインにDJの「CLUB HOLLYWOOD」がプレーする。

 主催者の土岐一利さんは「50代、60代の健全な夜遊びの受け皿がないと感じている。チッタから元気なミドル層へ年に一度のプレゼントとして、この日は大いに遊んでほしい」と話す。

 開場時間は、昼の部=15時~18時。夜の部=18時~22時30分(高校生以下は入場不可)。参加費は、20歳未満・1ドリンク=300円、20歳以上・2ドリンク=1,000円。