食べる

川崎駅東口に「ビヤレストラン 銀座ライオン」旗艦店 2階に完全個室も

「ビヤレストラン 銀座ライオン」店舗外観

「ビヤレストラン 銀座ライオン」店舗外観

  •  

 「ビヤレストラン 銀座ライオン 川崎駅前店」(川崎区駅前本町4、TEL 044-230-0477)が8月13日、川崎駅東口にオープンする。運営はサッポロライオン(東京都渋谷区)。

小グラスより一回り小さいインペリアルグラス

 1世紀を超える歴史を持つ「銀座ライオン」の川崎初進出で、同業態として59店舗目。川崎駅から徒歩4分ほどの銀柳街の近くに旗艦店として開く。2階建てで、1階はホールスペース、2階は最大40人まで利用できる完全個室を用意。店舗面積は86坪、席数は140席。

[広告]

 ドリンクメニューは、サッポロ生ビール黒ラベル(490円~)、「麦芽100%ちょっと贅沢(ぜいたく)なヱビス生ビール」(530円~)、エーデルピルス(580円~)。フードメニューは、角切りステーキ(980円)、クラシックオムライス(908円)、「THE 銀座ハンバーグ」(908円)、お子さまセット(790円)、ソーセージ6種盛り合わせ(2,780円)、ムール貝ワイン蒸し(790円)。

 広報担当の青山佳子さんは「従来の小グラスより一回り小さい『インペリアルグラス』は、ちょい飲みサイズ。スモールサイズのスナックメニューも用意したので、単独や女性でも手軽に楽しんでもらいたい」と話す。

 営業時間は11時30分~23時(土日22時まで)。