見る・遊ぶ

川崎・日進町で体験型イベント チャンバラ合戦やキャンドルナイトも

親子で参加可能なチャンバラ合戦

親子で参加可能なチャンバラ合戦

  •  
  •  

 親御連れ、インバウンド向けのイベント「川崎盛盛祭」が4月7日、川崎駅東口・日進町とその周辺で行われる。川崎市が後援。

上並木公園ではキャンドルナイトも

 複合商業施設unico(川崎区日進町3)を主会場に、上並木公園で夕方からキャンドルナイト、簡易宿泊所をリノベーションし3月にリニューアルオープンした門宿(KADO YADO)の内覧会。八丁畷駅前の公共スペースで、京浜急行電鉄と神奈川大学との共同企画や、川崎で活動する団体が参画し、多数の体験型プログラムを展開する。

[広告]

 昨年12月にオープンした「東海道BEER川崎宿工場」(川崎区本町)によるクラフトビールなどのドリンクやフードをはじめ、unicoでは手形・足形アートやアイシングクッキー作りなどの親子で楽しめるワークショップ、和菓子屋の東照(川崎区本町)による和菓子作りや、お守り作りなどの「和」や「桜」をテーマとした体験ブース、「てまわしオルガン」のKINOさんによるパフォーマンス、そしてハンドメード作家によるマルシェも開かれる。18時からは上並木公園にて夜桜お花見&キャンドルナイトも予定しており、一日中日進町で遊び尽くせる。

 スポンジ製の刀を使って戦う「チャンバラ合戦IKUSA」や、施設屋上ではチョークで落書きを楽しめるコンテンツもあり、訪日外国人だけでなく子どもも楽しめる内容となっている。

 初出展となるキャンドルアーティストの大原和香さんは、自身のこれまでのアーティスト経験から得た知識と技術を基に、桜キャンドル作りのワークショップを企画。「企画会議から参加して、イベントを作り上げる過程を体験でき大変勉強になった。当日は老若男女問わず作る楽しさを多くの方に感じてもらい、キャンドルが身近なものになれば」と話す。

 開催時間は11時~20時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加