買う

武蔵小杉・東急スクエアに「ピエトロ」が期間限定スープ専門ショップ

東急スクエアの1階、フードショースライスの一角にできたポップアップストア

東急スクエアの1階、フードショースライスの一角にできたポップアップストア

  •  
  •  

  武蔵小杉駅直結の東急スクエア(川崎市中原区小杉町3、TEL 044-733-5517)に1月30日、ピエトロ(福岡市中央区)が新ブランド「PIETRO A DAY」のスープ専門ショップを期間限定でオープンした。
 「1日がハッピーになるスープ」をコンセプトに、同社が2019(平成31)年4月に立ち上げた同ブランド。全国に3店舗を展開しており、そのうち2店が関東(有楽町、溝の口)にある。

色とりどりのスープが並ぶ

 今回の出店では「いってらっしゃいのSOUP(マンハッタン風赤いクラムチャウダー)」、「おかえりなさいのSOUP(ボストン風白いクラムチャウダー)」(以上594円、冬限定)、「遅く帰った日のSOUP(野菜と豆と大麦のミネストローネ=ビーガン)」(540円)などのスープを15~20種類販売する。商品は季節に合わせて変わるという。

[広告]

 営業担当者の松澤英樹さんは「女性たちが自分たちの目線で開発したスープで、どれも忙しい人たちの身体を労わるやさしい味。試食もできるので、気軽に立ち寄ってほしい」と話す。「バレンタイン用のギフトセットなども用意しているので、贈り物にもぜひ利用して」とも

 営業時間は10時~21時。3月4日まで。

SmartNews Awards 2019