食べる

ラ チッタデッラで「はしご酒」イベント セクシーダンスショーも

店内で昭和歌謡を歌う女流しも

店内で昭和歌謡を歌う女流しも

  •  

 はしご酒イベント「小川町バル」が9月5日・6日、川崎駅東口のラ チッタデッラ(川崎市川崎区小川町4)で開かれる。

昨年も好評だったセクシーダンスショー

 昭和の情緒が漂い、商業と住宅とが混在する川崎区小川町エリアの飲食店が連携し、「大人のための夜遊びグルメパラダイス」を合言葉に、客に店をはしごしてもらい、街全体の魅力を知ってもらうことを目的に始まった。

[広告]

 10回目となる今回は、新店舗が5店加わり計47店舗が参加。うち12店舗は通常の「バルメニュー」以外に「ウニと炙(あぶ)り黒毛和牛や極上馬ヒレのお寿司(すし)」「炙りのど黒と松茸(まつたけ)」「青森のシャモロックの串」「蠣を燻製・オイル漬けペペロンチーノ」「フォアグラを使ったおでん」「タン元の脂がのっている特上のタン」などの「限定プレミアムメニュー」を用意するという。

 5枚つづりの「バルチケット」(前売り=3,750円、当日=4,250円)を購入して参加するシステム。前売り券は参加店舗とホームページで取り扱う。当日チケットは参加店舗と本部ブースで販売し、バラ売りも行う。

 飲食以外にも、チネチッタでの映画鑑賞(ドリンク付き、バルチケット2枚)、「昭和歌謡女流し」、クラブチッタでの「MEN'S Sexy ENTERTAINMENT BAR 『K'mens CITTA' KAWASAKI』」のセクシーダンスショーなど、さまざまなエンターテインメントを用意する。