食べる

ラゾーナ川崎で初の「オクトーバーフェスト」 芝生広場活用して

本場の珍しいビールが集まる

本場の珍しいビールが集まる

  •  

 「川崎オクトーバーフェスト in LAZONA 2018」が9月7日から、川崎駅直結のショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」(川崎市幸区堀川町、TEL 044-874-8000)2階のルーファ広場で開催される。

ビールに合うソーセージも

 28日に開業から12周年を迎える同施設。昨年3月から大規模なリニューアルを行い、その目玉として今まで広小路のように使われていたルーファ広場を芝生化し、文字通り人が滞留できる広場としての活用を見込んだ。

[広告]

 同施設にとって初めてとなる今回のオクトーバーフェストでは、広場にヒュッテを8棟設置し、本場直送のドイツビールとソーセージなどのドイツ料理を販売する。会場に置くベンチやテーブルもドイツ製のものを使い、全体に本場ドイツのオクトーバーフェストの雰囲気を味わえるように工夫する。ドイツから来日した楽団の演奏や、女性限定で衣装のレンタルも行うという。

 同施設の清水貴士さんは「広場が芝生になって、さまざまな年齢層の方がゆっくりと楽しんでいる姿が見られるようになった。今回のイベントのために醸造した珍しいビールや、ミシュラン東京ガイドに掲載された店のメニューなど、おいしいものをたくさん用意したので、足を運んで」と呼び掛ける。

 開催時間は16時~22時(土曜・日曜・祝日は11時~)。入場無料。今月24日まで。