見る・遊ぶ

ミューザ川崎が初の無観客ライブ生中継 ニコニコ生放送、登録なしでも

初のミューザでの無観客ライブに臨む東京交響楽団(©N.ikegami)

初のミューザでの無観客ライブに臨む東京交響楽団(©N.ikegami)

  •  
  •  

 ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎市幸区大宮町、TEL 044-520-0100)と東京交響楽団は、3月8日と14日に予定していた公演を無観客ライブとし、無料配信を行うことを発表した。

「モーツァルト・マチネ」に出演する金子三勇士さん

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、開催が中止になった公演のうち、8日に予定されていた「名曲全集 第155回」と、14日の「モーツァルト・マチネ第40回」を、開演予定時刻から無観客ライブとし、無料配信を行う。公演は収録し、CDを制作し販売するという。

[広告]

 ライブ配信は「ニコニコ生放送」で収録・生放送を予定。同ホールにおける初の「無観客コンサート 生中継」となる。生放送には2つの視聴URLを用意し、ホールの一番良い客席に着席した気分で演奏を楽しめる定点生放送と、指揮者の大友直人さんをはじめ、各楽器セクションを演奏に合わせてスイッチングし映す生放送を行う。ニコニコの会員登録を必要とせず、無料で視聴ができる。

 同ホール広報の前田明子さんは「このような試みは初めてなので、どのような反応を頂けるか分からないが、いろいろな公演が中止になり、残念に思っている人たちに元気を届けることができたらうれしい」と話す。「普段は演奏中に解説のないクラシックのコンサートも、ニコニコ生放送で一緒に見ている人のコメントなどを見ながら聴くことができ、新たな楽しみ方になるのかもしれない」とも。

 「8日はソリストのオーディションを経て合格したピアニスト・黒沼香恋さんとオーケストラのコンチェルトやミューザの売りであるパイプオルガンの音色を楽しんでもらえる。14日はモーツァルトの曲に特化したコンサートで、映画『蜜蜂と遠雷』のピアノ演奏を担当した金子三勇士さんも出演する。普段ホールに行く習慣のない人も、この機会にクラシックの面白さに触れてもらえれば」と話す。

 8日は14時、14日は11時開演。

SmartNews Awards 2019