3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

川崎・北加瀬に写真スタジオ 子どもの輝く笑顔を記念に

代表兼専任カメラマンの青山はるかさん

代表兼専任カメラマンの青山はるかさん

  • 105

  •  

 写真スタジオ「BÉBÉ」(幸区北加瀬3)が4月1日、新川崎駅から徒歩12分の住宅街にオープンする。

写真スタジオ内の様子

 大きな窓から日の光が差し込む広々としたスペースに、かわいらしい小道具が並ぶ。スタジオの名前「BÉBÉ」は、フランス語で赤ちゃんという意味。マタニティーから子どもの成長を見守っていたいという気持ちが込められているという。

[広告]

 専任カメラマンの青山はるかさんは、ブライダルカメラマンとしての経験を持つ。2018(平成30)年9月にフリーランスとして開業してから、出張撮影を主に活動していた。夢見ヶ崎動物公園公認のホームページ「YUMEMIZOO」が開催する「第1回ゆめみフォトコンテスト」では、最優秀賞作品に選ばれ、かわさき市政だよりの表紙を飾ったこともある。

 青山さんは「子どもを撮るのが以前から好きだった。もっと気軽に子どもの成長を残せたらと思い、スタジオオープンに踏み切った」と話す。「今後はここでいろいろなイベントを開催する予定。誕生日などの節目以外にも、子どもの輝く笑顔を残したいという家族の思いをかなえるために、さまざまな写真を撮影できたら」とも。

 スタジオでの撮影料金は、1時間~1時間30分の撮影時間で8,000円、土曜・日曜は1万円(最大4パターンのセットで撮影、100枚以上のデータ含む)。そのほか、出張撮影や団体向け撮影も引き続き行う。

 営業時間は9時30分~17時。要予約。

Stay at Home