見る・遊ぶ

ラ チッタデッラで「はいさいフェスタ」 フリーライブやエイサー、グルメ屋台も

迫力のあるエイサーの演技が間近で見られる

迫力のあるエイサーの演技が間近で見られる

  • 84

  •  

 川崎駅東口の複合商業施設、ラ チッタデッラ(川崎市川崎区小川町4)で毎年恒例となっている「はいさいフェスタ」が9月19日から開催される。

石垣島出身の女性ユニット「やなわらばー」も出演する

 新型コロナウイルス感染予防の観点から、野外フリーライブやエイサーの観覧、屋台エリアへの入場は事前予約制(無料)とする。観客・関係者・スタッフの健康と安全を最優先に、感染防止対策を行い、「ウィズコロナ時代」の新しいイベントスタイルを提案するという。

[広告]

 沖縄に旅行した気分が味わえるとして毎年人気の屋台エリアには、40店舗が出店を予定する。沖縄食堂のソーキそば(900円)、仲筋精肉店の「おきなわ和牛串焼き」(700円)、Elise's Cafeの「パイナップル揚げフレンチ」(600円)など、バラエティーに富んだ料理、スイーツが並ぶ。

 エイサーの演技は、19日に琉球舞団 昇龍祭太鼓が11時~と14時~の2回、22日は昇龍祭太鼓が11時~、和光青年会が17時~。野外フリーライブは、民謡、三線(さんしん)、演舞など、沖縄出身のアーティスト26組が出演予定。

 チッタエンタテイメント広報担当の谷田部陽平さんは「例年はゴールデンウイークに開いていたイベント。事前予約システムを取り入れるなど新型コロナウイルス感染防止対策をしっかり行い、ようやくシルバーウイークに開催することになった」と話す。

 「おかげさまで、事前のチケットは完売となっているが、空きがでれば当日券も出す予定。ラ チッタデッラのテナントに入っているお店のテラスから楽しんでいただくこともできるので、少しでも現実から離れて、沖縄の音楽や食、伝統芸能などを楽しんで笑顔になっていただければ」とも。

Stay at Home