食べる 買う 暮らす・働く

武蔵小杉駅前で 「コスギオープンカフェ」 ワークショップやステージも

「コスギオープンカフェ2016」の様子

「コスギオープンカフェ2016」の様子

  •  
  •  

 武蔵小杉の駅前にある「こすぎコアパーク」(川崎市中原区小杉町3)で5月27日・28日、「こすぎオープンカフェ」としてさまざまなイベントが行われる。

「コスギオープンカフェ2017」のチラシ

 駅前のにぎわいを創出する目的で、地元のNPOや商店街が中心につくる「コアパーク管理運営協議会」が企画する同イベント。当日は「オープンカフェ」ならではの軽食やスイーツ店が出店し、地元出身のアーティストで構成されるステージなどを野外で楽しめる。

[広告]

 27日は「音楽のまち・かわさきステージ」(10時30分~15時)として、NPO法人「かわさきミュージックキャスト」がライブステージを展開。川崎大師でのかわさきストリートミュージックバトルでグランプリを受賞した「imim」さんが登場するほか、まつもとななみさんによる子ども向けのステージも。

 28日は、武蔵小杉周辺で活躍するアーティストによる「地元アーティストライブ」(10時~15時)を開催。地元のダンスグループ「KSG48」や、芽亜利・Jさん、しばあみさん、村上通さん、Ryo Sean Okadaさんなどがバラエティーに富んだパフォーマンスを行う。

 軽食やドリンクのブースは、「HanaCAFE nappa69 新丸子」、「WANG'S GARDEN 武蔵小杉店」、「Patiste 向河原」、「夢工房」、「ピザーラ」などが出店予定。また、Veg & Art Fes(ベジアンドアートフェス)によるワークショップや、「こすぎママのチャリティリユース」による子ども服、絵本などのリユース販売(28日のみ)、「Nature Body」のブースなども出る。

 開催時間は10時~15時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加