見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

ウルトラ怪獣が川崎競馬場を侵略 怪獣による競争や場立予想も

昨年の様子 コピーライト 円谷プロ

昨年の様子 コピーライト 円谷プロ

  •  

 川崎競馬場(川崎区富士見1)で7月22日、「怪獣酒場の競馬場侵略作戦!!」Vol.4が行われる。

昨年の怪獣競争の様子 コピーライト 円谷プロ

 同イベントは「ウルトラ怪獣たちが川崎駅前で密かに営業している」という設定のエンターテイメント居酒屋「怪獣酒場」によるジャック企画。バルタン星人、メフィラス星人、カネゴン、エレキング、ピグモン、シーボーズ、ダダ、7体のウルトラ怪獣が競馬場を侵略するという。

[広告]

 同施設各場所にて7体の怪獣によるグリーティング、「一番速いのは誰だ!怪獣競走」、バルタン星人とメフィラス星人による怪獣場立予想、怪獣クイズスタンプラリー、記念写真、おみくじ馬券販売等が行われ、当日実施される8レースは全てウルトラ怪獣名が使用される。

 川崎競馬組合企画振興課の柴昌実さんは「今年は人気怪獣が7体も侵略してくるほか、イベントも盛りだくさん。日曜開催のため競馬ファンだけではなく親子連れで来て欲しい」と呼び掛ける。

 川崎競馬場の開門時間は9時。主なイベントは13時~。