見る・遊ぶ

川崎競馬場で今年も「100円ビールフェス」「乾きもの選手権」も

競馬場の広々とした芝生広場でのビールフェス

競馬場の広々とした芝生広場でのビールフェス

  •  
  •  

 ビールを1杯100円で楽しめる「100円ビールフェス関東 in Kawasaki」が5月17日から3日間、川崎競馬場(川崎市川崎区富士見1)の芝生広場で開かれる。

金曜日の夜はレースを見ながら

 熊本で発祥し、2017年の秋から川崎競馬場でも開いている同イベント。毎年3万人近くの来場があるという。

[広告]

 受付で200円の専用カップを購入すると、1杯100円で生ビール、ハイボール、ワインなどが何回でも飲める。サントリー「アイスドラフト(生)」や「ザ・モルツ」など、人気の銘柄も用意する。

 17日にはナイター競馬を生で見ながら、19日にはG1「第80回オークス」を大型ビジョンで観戦しながらビールを楽しむことができる。

 ビール以外の飲食も20店舗出店するほか、来場者の投票によってお酒に一番合う乾きものを選ぶイベント「乾きもの選手権」も行う。

 開催時間は17日=14時20分~20時30分、18日、19日=10時~16時。

  • はてなブックマークに追加