食べる 買う 暮らす・働く

川崎「高津区宮前区を半額で愉しむ」クーポン本 和食やピザ、ボウリング場も

ふらっと探検隊の稲木さん(左)と「ジャックポット」店長の代田彰紀さん。夏場はテラス席でバーベキューも

ふらっと探検隊の稲木さん(左)と「ジャックポット」店長の代田彰紀さん。夏場はテラス席でバーベキューも

  •  

 読売IS(東京都中央区、TEL 03-5847-1680)が6月1日、地域社会と消費者がつながるクーポンブック「川崎市高津区宮前区を半額で愉(たの)しむための本 プレミアムパスポート」を発売した。

「ムサシボウル」では生ビール・ソフトドリンクが半額に

 「この本を買った人だけが得をする」をうたい文句に、地域の店舗に足を運んで体験してもらうことを目的に製作された同冊子。冊子を持って店舗に行くと、掲載メニューが半額になるなどのサービスを受けられる。

[広告]

 昨年9月に川崎駅東口、今年3月の中原区に続き川崎市では3冊目の発行となる。主に二子新地、高津、溝の口、梶が谷、宮前平、鷺沼エリアの飲食店などの情報を掲載している。

 掲載メニューは、和食 花籠(高津区諏訪1、TEL044-742-8397)の「長崎県産 絶品 ふぐしゃぶ」(通常8,640円が4,320円)、ポモドーロ(高津区溝口1、TEL 044-822-0797)の「ピラフ・サーロインセット(スープ・ドリンク付き)」(通常1,580円が790円)、季節料理 らく遊(宮前区馬絹4、TEL 044-877-6188)の「特製厚切りロースとんかつ(250グラム)」(通常1,296円が648円)、レストラン コンプリチェ(宮前区鷺沼3、TEL044-866-0135)の「ボトルワイン1本(通常1,600円が800円)など。

 溝の口の飲食店のフェイスブック情報交換グループ「ふらっと溝の口」の管理人で地元飲食を盛り上げる「ふらっと探検隊」稲木一幸さんは「お得で楽しい書籍の登場で街の飲食店が盛り上がるのはとてもうれしい」と話す。

 参加店舗の「HerbDiner&Barジャックポット溝の口」(高津区溝の口1、TEL 044-328-5593)の店長、代田さんは「期間中半額のピッツァマルゲリータ(通常1,080円が540円)はピザでは一番人気。プレミアムパスポートがきっかけでお店に来ていただき、気楽にゆったり過ごしてほしい」と話す。

 生ビール・ソフトドリンク半額(通常300円~500円が半額)で参加する、今年50周年を迎える同ビルのボウリング場「ムサシボウル」(同、TEL 044-833-6211)支配人の下村さんは「この取り組みに参加することで街の活性化にも貢献したい。ボーリングが久しぶりの方、小さいお子さんからお年寄りまで気軽にボーリングを楽しんでほしい」と話す。

 A5変形判116ページで、価格は980円。川崎周辺の主要書店、コンビニエンスストアなどで販売する。有効期限は9月30日。