食べる

川崎日航ホテルで「夏フェス」 ダンスステージや縁日、フードコートも

シェフの実演を見られるフードコートは人気

シェフの実演を見られるフードコートは人気

  •  

 川崎駅東口にある川崎日航ホテル(川崎川崎区日進町1、TEL 044-244-4441)で8月4日、5日の2日間、恒例の夏祭りイベント「夏フェス」が行われる。

中川部屋の力士と相撲対決や記念撮影も

 同ホテルの宴会場を夏祭りの会場にして、ダンスステージや縁日、屋台コーナーなどを用意する同イベント。

[広告]

 11階では10時から17時30分まで「縁日ブース」や夏休みの自由研究のヒントになるワークショップなどの「体験ブース」を設置。12階には11時から17時30分まで「フードコート」を用意し、ビーフカレーやローストビーフなどのホテルらしいメニューや、シェフによるオムライスの実演をを楽しめる。同階のステージでは地元で活躍するダンスチームがパフォーマンスを披露する。(いずれも最終入場は17時)。

 スペシャルイベントとして11階のスペースで市内の相撲部屋「中川部屋」による相撲体験や、川崎民家園による「むかしの灯り『提灯』を作ろう!」、よみうりランドと川崎競馬場による「キャンパスノートをデコレーションしよう」、森永市場開発による「ジャンボガラポン」(4日のみ)、JR東日本による「駅長さんになって記念写真をとろう!」(5日のみ)など子ども連れで楽しめる企画も。

 フェス会場には幼児向けのキッズコーナーやベビーカー置き場も用意する。

 入場無料。フードコートと有料の縁日体験ブースでは1枚100円の金券チケットを購入して楽しむ。前売り券(11枚つづり=1,000円)は同ホテル7階の宴会予約カウンターで8月3日まで販売する。