見る・遊ぶ

川崎競馬場で「かわさきパンマルシェ」 全国のパン店集結

昨年の様子

昨年の様子

  •  

 川崎競馬場(川崎区富士見1)の中央芝生広場で11月23日~25日、「かわさきパンマルシェ2018」が開催される。同イベントは今年で2回目。

昨年は約1万6千人の来場があった

 川崎・横浜・東京エリアの店を中心とした全国の個性豊かなパン店が集結する。パンのほかに、ケーキ・クッキーなどの焼き菓子、ジャム・蜂蜜といったパンのお供など、約50店舗が出店する。

[広告]

 同実行委員会広報の輿石和政さんは「2回目の今年は、規模は前回と同じぐらいだが、店舗はガラッと変わっている。エントリーいただいた個性豊かな新しいお店がたくさん出店するので、新しい味に出合えるチャンス」と話す。

 「去年は大盛況で1万6千人程のお客さまが来場して、売り切れが続出してしまった。今年はたくさんの在庫を用意しているので、前回以上に楽しんでもらいたい。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~16時。雨天決行。優先入場(11時~13時30分)=300円、一般入場(14時~16時)と小学生以下=無料。