食べる

8月4日は「ビヤホールの日」 川崎・銀座ライオン1周年記念でビール半額も

1周年を迎える銀座ライオン川崎駅前店

1周年を迎える銀座ライオン川崎駅前店

  •  
  •  

 川崎駅東口の「銀座ライオン 川崎駅前店(川崎区駅前本町4)」が1周年記念を13日まで開催する。

ブーツグラス全品半額

 1899年(明治32年)8月4日に日本初のビヤホールとして「恵比壽ビヤホール」を現銀座8丁目に創業。サッポロライオンが1999年に「ビヤホールの日」として100周年を祝い制定した。

[広告]

 1周年を迎えた同店では、創業120周年の創業祭と重ねて8月4日・5日の2日間「生ビール半額」キャンペーンのほか、7日~13日まで「ワンポンドサーロインステーキ(約450グラム)」を限定で1,111円。サッポロ黒ラベル、ヱビス生ビール、琥珀ヱビス、ヱビスプレミアムブラック、ヱビス&エビスのブーツグラス全品半額(13日のみ)で提供。

 店長の鈴木大輔さんは「創業120周年は誇らしく思っている。川崎に進出して1周年ということで、たくさんのご近所さんたちにご利用いただき喜んでもらいたい。今後は川崎駅前店限定メニューも考えていく」と話す。

 営業時間は11時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加