食べる

大山街道で「カレーフェスタ」 「ハシゴめし」に続く食イベントでにぎわいづくり

出店する大山街道沿いにある12店舗のメンバー

出店する大山街道沿いにある12店舗のメンバー

  •  
  •  

 高津図書館(川崎市高津区溝口4)前の溝の口緑地で11月10日、大山街道沿いの店舗を集め、カレーを提供する「大山街道カレーフェスタ」が行われる。主催は大山街道アクションフォーラム運営委員会、高津区役所。

カレーは一律400円(ライスは別売り200円)で、割安な3枚つづりチケット(1,000円)

 当日は、大山街道沿いにある12店舗がそれぞれに工夫を凝らしたオリジナルのカレーを販売し、その中から投票でグランプリを決定する。カレーは一律400円(ライスは別売り200円)で、割安な3枚つづりチケット(1,000円)は前日までは各店舗で、当日は本部で販売する。

[広告]

 今回で7回目となるイベントで、過去7回出場のクオーレ「サーモンのクリームカレー」やターコイズ「メキシカン キーマカレー NEO」をはじめ、2年連続でグランプリを獲得したニコルーチェ「じっくり煮込んだビーフカレー 第2章」、初出場のアルチザン・マコトの「10種類の野菜のヴィーガンカリー」ほか、多彩なカレーが集結する。

 会場にはステージも作られ、「物まね王」のあっくんが司会を務め、物まねも披露する。ヨガ、マジック、紙芝居などのプログラムを予定。「ベジ&アートフェス」によるワークショップコーナーには「手作りランタン」「オリジナル缶バッジ」「フォトスタンド作り」「アイロンビーズで作るクリスマスオーナメント」など、11ブースが出る。そのほか、コイン落とし、射的、スーパーボールすくいなどを楽しめる「子ども遊びコーナー」も。

 開催時間は11時~15時(カレーのラストオーダーは14時30分)。荒天中止。

  • はてなブックマークに追加