見る・遊ぶ

川崎港で船上ジャズライブ 工場夜景やサンセットクルーズも

工場を背景に川崎港をクルージング

工場を背景に川崎港をクルージング

  •  
  •  

 イベント「かわさきジャズ」の一環で9月7日、川崎港で船上ジャズライブのクルージングが行われる。

ジャズアーティストによる船上ライブ

 9月6日~11月17日に開かれる毎年恒例の「かわさきジャズ」の地域連携プログラムとして、船上でジャズアーティストがライブを計4回行う。工場が多く並ぶ川崎港から出航し、約2時間の航行。時間によってはサンセットやライトアップされた「工場夜景」をバックに飲食しながらジャズライブを楽しむことができる。

[広告]

 9月7日は「マミコバード with friends」さん、27日は「かわさきジャズ」2019キーアーティストの「文梨衛」さん、28日は「Miho Jonishi with KJC Quartet」さん、10月13日は「jaja」さんが出演する。

 かわさきジャズ事務局広報の前田明子さんは「夜の工場夜景クルーズのほうが人気だが、秋のサンセットクルーズは、夕暮れから夜へ刻々と変わっていく空と工場の風景がベストマッチ。ドリンク付きで持ち込みも可能。目も耳も、舌も楽しめる贅沢なクルーズにぜひ体験してほしい」と話す。

 開催時間は、サンセットジャズクルーズ=16時30分~18時30分(5,800円、ドリンク2杯付き)、工場夜景ジャズクルーズ=19時~21時(6,500円、軽食・飲み放題付き)。

  • はてなブックマークに追加